ジャリ駐

日常の困ったを解決するブログです。購入品の使用感についても報告中!

デジモノ 周回遅れ上等!購入品

周回遅れ上等!ASUSのzenfone2を購入

投稿日:2016年10月26日 更新日:

周回遅れ上等!シリーズでは一世代前の製品を購入して、その製品のレビューをするコーナーです。今回購入したのはASUSのzenfone2Laser(ZE500KL)。今月発売されたzenfone3の前のスマホになります。古い機種だと性能がイマイチで買って損したとか思う時がありますが、今回はどうだったのでしょうか。

本当は今月発売されたzenfone3が欲しかったのですが、いざ日本で発売となった時の価格が約4万2千円・・・  台湾では3万円あれば買えるのに・・・

日本での発売を首を長くして待っていただけに、とてもがっかりしました。そこで白羽の矢が立ったのがzenfone2だったのでした。価格は1万8千円。たとえ失敗してもダメージが小さい。

届いて手に持った第一印象は安っぽい・・・いいじゃないですか。安いのですから。どこが安っぽいのかというとスマホ裏のカバーなんです。プラスチック製で少々弱々しい。でも5インチ液晶のスマホは手になじみますね。ボクはスマホをポケットに入れたりするのでこのサイズが一番いい。
dsc_2410_r
<裏のカバー(左上白色)>

その裏カバーを開けるとSIMとSDカードの差し込み口が見えました。サイズはmicroSIMなのですね。SIMの場合小は大を兼ねるのでnanoSIMにアダプターを使って差し込みました。

カバーを開ける方式は電池が劣化しても電池だけ簡単に交換できるので、いいじゃないですか。水の侵入には気を付けなければいけないけれど、常に開口している充電端子は充電の度に防水カバーを開ける煩わしさから解放されて良かったです。

dsc_2409_r
<zenfone2LaserとmineoのdocomoSIM>
 
今回、機種変更に際してマイネオのauプランからdocomoプランに変更しました。auの音声通話CDMA2000に対応していないからなのです。月額料金が少しだけ上がってしまいますがdocomoのsimは色々なスマホで使えるから良しとしよう。

チープ感が否めない裏カバーですが、手帳型スマホケースに装着したら全く気にならなくなりました。全てケースに隠れてしまいますからね。

選んだケースはちょっと前から気になっていた手帳型スマホケースで「京のれん 手帳型 ケース カバー」という商品です。これにはちょっと失敗しました。色は藍染(あいぞめ)にしたのですが、この色が藍染みたいではなかった。

見本の写真より薄い色をしていて長男から「これってデニム??」と言われてショックだった。麻のような風合いは気に入っているので次に買うなら鶯(うぐいす)か桔梗(ききょう)にしたい。
dsc_2408_r
<京のれん 手帳型 ケース カバー藍染>

ちょっと本体の話から脱線してしまいましたが、肝心の動作は軽快で、普段使いでは全く問題ない。ジャリ駐の使い方はwebを見る程度で、ゲームはあまりしません。試しにマイクラを入れてみましたが普通に出来ましたよ。LINEのゲームも出来るし、youtubeも観られるし、電池も1日もつ。普通の使い方なら問題ないですね。

機能として特筆すべきなのは、スタンバイ時の真っ黒の画面のときに画面をタップすると、ホーム画面が立ち上がって、スタンバイにしたい時は画面をタップする事を発見したときには感動した。どのスマホにもこの機能あるのかなぁ。
〈2016年10月29日追記〉
この機能、zen motionという機能でした。
電源ボタンを押すことが極端に少なくなり、ボタンの劣化を防げます。とても便利です。他のASUS製品にも付いているUIのようですね。

良いことだけ書くとASUSの回し者と誤解されてしまうので、ココがダメだなと思ったのは、戻る・ホーム・最近の画面表示ボタンが印刷されたもので光らない。直感的に3つしかないので位置は分かるけど、淡くてもいいから光って欲しかったなぁ。それに着信音等のデフォルトで用意されている音が雑だ。フェードせずに「ブチッ」と音が切れたものが繰り返されるものがあった。
dsc_2495_r
<ホームボタン(家のマーク)などは印刷されている。本体下部>

それにSDカードを挿しているのですが、電源を入れる度に「外部ストレージが挿入されました」と表示される。ちょっと鬱陶しいです。表示を消す方法を探しています。
26-1
<外部ストレージが挿入されましたと表示される>

普通に使う分には全く不満はなく、とてもコストパフォーマンスに優れたスマホでした。

結果的に買って良かったです。指紋認証がないのがウイークポイントですが、それがどうしたという感じです。大して個人情報が入っている訳でもないし、既にジャリ駐の個人情報はgoogle様に筒抜けだ。機種変をした時にそれがよく分かりました。筒抜けだからこそすんなり移行できた。

これからスマホの購入を考えているならこのzenfone2Laser(ZE500KL)も候補に入れてみてはいかがでしょうか。SIMフリースマホだからお得にMVNO通信会社が使えますよ。




アーカイブ

最近のコメント

人気記事

アーカイブ

最近のコメント

人気記事

-デジモノ, 周回遅れ上等!購入品
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

年末年始のテレビ番組はクロームキャストで

今年の5月末にDビデオがクロームキャストに対応したのは知っていたけど、なかなか嫁さんの許可が出なかったので導入しなかったが、先日許可もなく勝手に契約してしまったのだ。 と言うのも、いま契約すれば31日 …

3DSLLのネット接続ができない。

次男の3DSLLのネット接続が出来なくなった。 インターネットに接続できなくて困っているのだ。 そこで今回、自己責任ではあるけれど3DSLL内部の通信基盤を交換した時の事を写真付きで報告しよう。3DS …

困った。mineoでネットが繋がらない。

昨夜まで普通にネットが使えたのに今朝から全くネットに接続できなくなってしまった。いつもなら自宅のwifi環境から抜けると自動的に外部のLTE環境に切り替わるのだが、症状は前回と同じで何をやってもLTE …

どこにしよう?au系通信会社。

嫁さんのスマホの契約更新月が3月に迫りキャリア(au)からMVNOに乗り換えようと考えているのだが、ジャリ駐と一緒にmineo(マイネオ)にしようと思っていたら新たにau系のMVNOが出てきた。 それ …

dマガジンってどう?

3月に入ってdマガジンを試しに登録した。見たい雑誌がコンテンツに加わったからだ。貧乏性なジャリ駐は31日間の無料期間を目一杯試そうと3月1日に登録したのだ。最近物事を損か得かでしか推し量らない自分に嫌 …