ジャリ駐

日常の困ったを解決するブログです。購入品の使用感についても報告中!

健康

非喫煙者、主婦、パート。該当する方は肺がんに注意

投稿日:2014年11月12日 更新日:

medium_7391972842
母親が肺がんで亡くなり4年半が経ち、少しずつ受けとめつつあるので少し書いてみようと思う。母親はパートで働いていた。なぜタイトルのように注意して欲しいのかというと健康診断になかなか行かない(行けない)環境だからなのだ。会社で正社員として働いているなら毎年健康診断を受けるのだが、主婦やパートの方は自治体の健康診断はあるものの受診するかは任意なので受診率は低い。ましてやタバコを吸っていないので、肺がん?となるものである。
photo credit: meaganmakes via photopin cc

母親も油断したんじゃないかなぁ。ガンが告知された時は家族も驚いたが、母も呆然としていた。本人の気持ちを察すると言葉もなかった。それまでは一度も入院するような病気になったこともなく健康そのものだった。むしろ父親が胆嚢を取ったり。結石になったりと入院することがあって気に掛けていたので、いわばノーマーク状態だったのである。

肺がんに限らず、健康診断しなければ病気の発見は遅れてしまう。とりわけガンは症状が出てからでは遅い場合が多い。早期発見がとても重要なのだ。告知をうけたのは母が58歳。4年間の闘病生活だった。定年を迎え子供に手が掛からなくなり、まさに人生の収穫期、これからという時にガンは人生を奪ってしまった。母親のようになって欲しくないというのがジャリ駐の気持ちなのだ。
たばこを吸わなくても肺がんになる人がいる。男だって乳ガンになる人もいる。どんな病気だってなってしまう可能性はある。私は大丈夫とか忙しいからと言って健康診断に行かない方はこのブログを読んで下さったのも何かの縁です。健康診断を受けて欲しいな。




アーカイブ

最近のコメント

人気記事

アーカイブ

最近のコメント

人気記事

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

40過ぎて初めてMRIを受けた。

40歳を過ぎたら脳ドックをしたいなぁとは思っていたけれど、医院に行く時間は無いし、費用も掛かるのでなかなか行けなかったが、とうとう結果的に脳ドックを受けることができた。そこで時間も費用も捻出できないジ …

ピロリ菌呼気検査を受ける

投薬によるピロリ菌の除菌を12月にして除菌が成功したのか調べるため病院に行った。一か月後から呼気検査は可能なのだが、仕事や年末年始の忙しさで少々遅れてしまったがやっと検査を受けることができた。 検査は …

ポリオ接種後に発熱

三男(三才)がポリオのワクチンの接種後に38~39度の発熱を起こした。接種から3日後に突然38.8度の高熱を出したので翌日小児科に嫁さんが連れていった。 小児科の先生は「ポリオの接種による副反応だろう …

小学生の腹痛

小学生の長男が3日前から「お腹の調子が悪い」と訴えていた。症状は 軽い下痢 お腹の違和感 軽い症状だったので様子を観ていたけど3日続くとね・・・心配になったので近所の小児科に行った。 診断は夏の胃疲れ …

ピロリ菌を除菌せよ

二次検査の結果を訊きに行って来た。内視鏡の結果は総合的に胃炎と診断された。十二指腸にあった潰瘍の生検の結果は5段階のうちの1だった。5が悪性度が一番高くて1が最も低いそうだ。生検を採るときに「癌化の可 …