ジャリ駐

日常の困ったを解決するブログです。購入品の使用感についても報告中!

健康

胃小区不整疑いで胃カメラをした

投稿日:2014年11月10日 更新日:

medium_9649801436
会社の健康診断で二次検診となった。バリウムのレントゲン画像を見せてもらい逆流性食道炎とポリープの説明があった。確かに食道にバリウムの影が写っていて、ポリープはあっさり良性でしょうと言われた。

それだけかと思っていたら、「今回これが一番気になるんです」と胃の3分の1位の広い範囲に大きな丸が付いているのを見せられた。コンピューターで自動的に弾き出されたものかは判らないが、その場所の画像を素人のボクが見ても何処が怪しいのか判らなかったけれど、しかしあまりの範囲の大きさに「これがガンだったらどうしよう・・・」と非常にショックを受けた。
photo credit: Ian Muttoo via photopin cc
DSC_9138
予約の混雑上、2週間後になった胃の内視鏡検査。検査日までが長くて長くて、どうも胃が気になる。ネットで胃について色々調べては、「胃に違和感があるなぁ」と悪い事ばかり考えてしまう。問診を受ける前までは痛みも違和感も胃もたれも何もなかったけれど、なにやら胃が気になる。職場の人に話をしても「自覚症状がないほうが怖い」と脅かされて余計に不安が募るばかり。体重は去年まで食べても食べても減り続けたが、今は増加傾向だ。「まあ、ガンが見つかっても初期に違いない」と腹をくくって二次検査に臨んだ。

前日の夕飯をしっかり食べて(当日食べれないもんね)検査の1時間前に水を100ml飲んだ。鼻からの検査を希望したが20人に1人は鼻から口のカメラになるらしい。まず、胃を洗浄する液を飲んで、鼻に麻酔薬を吹きかけて、また鼻にゼリー状の薬品を入れた。このゼリー状の薬品が喉の奥を垂れる時が気持ち悪い。最後に胃カメラが入るかそれに相当するチューブが入れられた。よかった無事に入った。これで口からの胃カメラは免れることができる。

いよいよ胃カメラ検査

想像していたより楽に検査を受けることができたが、しかし最大の失敗をしてしまったのだ。
食道を診てから胃を通過して十二指腸、そして胃を診たのだが、技師さんは十二指腸潰瘍(かいよう)を発見してそればかり注視したのだ。「十二指腸のガンの発生割合は低いけど念のため生検も採るね」と生検を採った。それにボクも胃小区を胃下部と記憶違いをしてしまい、カメラを突っ込まれたまま「下部下部・・」と言うと技師さんは「角ね。胃の角はここだよ」とまたしても胃の出口の十二指腸との境目をクローズアップ・・・不本意な検査に終わってしまった。
DSC_9128
もう一度胃カメラを受けても安心のためなら涙を飲むが、できれば避けたい。それに一番気になっている胃がん。特にスキルス胃がんは胃カメラでの発見は難しいとネットによる情報があるので、ピロリ菌検査と生検の結果をききに行ったときにきいてみようと思う。きちんと2週間前の問診の内容が技師さんに伝わっての検査だったらいいのだけれど、伝わっていなさそうだったので心配になっているのだ。以前は総合A判定だったけど、体をメンテナンスしなければいけない歳になったんだなと思った。

ジャリ駐の反省点

胃カメラを入れられる前に予め技師さんに何処がダメで2次検査になったのかをしっかり伝えてから検査に臨むべきだった。検査中は思うように会話ができない。口からの検査ならば尚更意思伝達はできない。検査の二度手間となったり、不安が残ってしまうのでしっかりと伝えようと思った。




アーカイブ

最近のコメント

人気記事

まだデータがありません。

アーカイブ

最近のコメント

人気記事

まだデータがありません。

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

小学生の腹痛

小学生の長男が3日前から「お腹の調子が悪い」と訴えていた。症状は 軽い下痢 お腹の違和感 軽い症状だったので様子を観ていたけど3日続くとね・・・心配になったので近所の小児科に行った。 診断は夏の胃疲れ …

40過ぎて初めてMRIを受けた。

40歳を過ぎたら脳ドックをしたいなぁとは思っていたけれど、医院に行く時間は無いし、費用も掛かるのでなかなか行けなかったが、とうとう結果的に脳ドックを受けることができた。そこで時間も費用も捻出できないジ …

ピロリ菌を除菌せよ

二次検査の結果を訊きに行って来た。内視鏡の結果は総合的に胃炎と診断された。十二指腸にあった潰瘍の生検の結果は5段階のうちの1だった。5が悪性度が一番高くて1が最も低いそうだ。生検を採るときに「癌化の可 …

左脇腹が痛い!

三日前、突然左脇腹が痛くなった。 痛みは鈍痛ではなく、針を刺したような「チクッ」とした痛みだ。痛みは一撃なのだが、思わず顔をしかめてしまうほど痛い。突然、単発的に痛みが襲ってくる。 以前ボクは咳が原因 …

ピロリ菌呼気検査を受ける

投薬によるピロリ菌の除菌を12月にして除菌が成功したのか調べるため病院に行った。一か月後から呼気検査は可能なのだが、仕事や年末年始の忙しさで少々遅れてしまったがやっと検査を受けることができた。 検査は …