ジャリ駐

日常の困ったを解決するブログです。購入品の使用感についても報告中!

これいいね! 購入品

通販で買った羽毛布団ってどう?

投稿日:2015年1月21日 更新日:

medium_6550254039
連日寒い日が続いていますが、皆様の地域はいかがでしょうか?

ジャリ家は雪の積もりにくい地域にありますが、それでも「寒い、寒い」と言っています。毎年思うのですが冬ってこんなに寒かったかなあ。
以前ネットで「シンサレート」という素材でできた布団を使っていましたが布団にコシがあるので体にフィットせず、身体と布団の間に隙間ができてしまい「スースー」するので不満を持っていました。

特に二段ベッドのように左右に枠があると布団が逃げ場を失って浮き上がります。そこにこの寒さですから、たまらず羽毛布団を購入しようということになったのです。
photo credit: e³°°° via photopin cc

羽毛布団の購入に際して失敗談がありまして・・・何十年も前の事ですが羽根布団を通販で買ったんです。
そうしたらゴワゴワしていて布地越しに布団を触ると「鳥の羽根が入っています」と指先に羽根の形がリアルに伝わってきてあまり気持ちのいいものではなかったので直ぐに買い替えたのを思い出します。

羽根布団を買ったのが悪かったのですが当時、羽根と羽毛の区別を知らなかったし、羽(はね)と付けばふんわり柔らかくて暖かいものを想像したから期待してしまったのだ。
今でもゴールドラベルとか布団に沢山タグが付いているのを見ると、うさんくさいイメージが拭えないのですが、通販の布団購入で過去失敗したにも関わらずこの寒さですから別会社ですが再び通販で羽毛布団を購入することにしたのです。
IMAG0332
こんなにタグは要らないのにねぇ・・・

羽毛布団にスペックという言葉が適当なのか分からないが、ハンガリー産ダックダウン90%・フェザー10%・充填量1.0kgといった商品だ。価格は10800円で送料無料と値打ちじゃないかな。
色は売り切れ続出であまり選ぶ事ができずベージュにした。商品が届いた時、羽毛布団は段ボールに入っておらず布団袋の上からビニール袋で梱包されたものだった。

簡易な包装で少し驚いたが段ボールは開封後はゴミになるし商品に問題が無ければこちらの方がいいですね。
IMAG0328

第一印象は布団が少し薄いなあと思ったけど、実際使ってみるとジワジワと身体が暖かくなってきて驚いた。布団の四隅にはズレ防止の紐も付いていてとても良いものだった。
暖房をせずに寝る時はこの羽毛布団の上に掛け毛布を掛けて寝るのですが、それは極度の寒がりなジャリ駐だからであって、普通の人はこれ一枚でも十分暖かいでしょう。

もう少しボリューム感を期待したいのでしたら5000円アップになりますがワンランク上を購入するといいんじゃないかな。
ジャリ駐が買ったもので充分だと思うけど、かさ高165mm以上のふんわり羽毛でも寝てみたいなぁ。今回の買い物はコストパフォーマンスが良かったので嬉しくてブログに書いてしまったのだ。

まだまだ寒い日が続きますがこれで寒い冬を暖かく乗り切れそうです。




アーカイブ

最近のコメント

人気記事

まだデータがありません。

アーカイブ

最近のコメント

人気記事

まだデータがありません。

-これいいね!, 購入品

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

コストコ対策に冷凍庫を購入

今週月曜日に冷蔵庫を買った。 今使っている冷蔵庫が壊れた訳でもないけど400リットルの容量に手狭感を感じ始めていたのだ。 電気店に行った時には、チラっと冷蔵庫を覗いたりして気にはなっていた。 つい最近 …

どこにしよう?au系通信会社。

嫁さんのスマホの契約更新月が3月に迫りキャリア(au)からMVNOに乗り換えようと考えているのだが、ジャリ駐と一緒にmineo(マイネオ)にしようと思っていたら新たにau系のMVNOが出てきた。 それ …

美味しい!コストコのハイローラー

週末にコストコに行ってきた。道中はそれほど車が少なかったのにコストコの駐車場に着くと車でいっぱい・・・ 恐るべしコストコです。

mineoとタブレットの2台持ちはいかが?

外出先でmineoのネットが出来なくなって数日。ようやく回線復活にこぎつけた。解決方法としては 端末の修理をする。 新たにスマホを手に入れてSIMカードを差し替えて使用する。 MNPを宣言してmine …

熊本のお米「ひのひかり」を食べる

九州熊本・大分を中心に大きな被害をもたらした地震の報道を連日のように放送されているのを観て、ジャリ家で何かできないかと考えた。 そこで熊本地域の特産品を買おうということになった。 さて、何にしよう・・ …